高速無料化の影響と気仙沼市


東北道の被災地周辺の出口では、行楽シーズンの様な渋滞が発生しています。被災者無料化の影響のようです。

路肩に行列が出来、危険さえ感じます。まあ、国会議員の先生方やお役人様方には、無関心事でしょうが…
それから、今日は宮城県気仙沼市に行ってきました。
気仙沼大島に旅行に行った際、大松と言うお店の女将さんが、とても良くして下さり、行きと帰りに食事をしたお店なのですが、現地は未だ地獄絵図さながらの状況で、大松さんがあった所まで、辿り着く事すら出来ませんでした。
大松の女将さん、ご家族従業員の皆さんの、無事を祈ってやみません。
尚、状況を鑑み、写真撮影は自粛致しましたので、悪しからず。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

2011年06月30日 22:14
茶碗1つから被災証明書を発行するということで、本当の被災者は、どう思っているのかな?
仙台の津波に遭った地域は、ハエの発生がひどいと電話で聞きました。
写真に撮られることが嫌だと言われなければ、まだ手つかずのままの被害の現場をみんなに伝えることも必要だと思います。3か月過ぎても、避難所に住んでいるということを、忘れられてしまわないために…
2011年07月05日 05:08
いつもありがとうございます。

現在も被災地の現状のリポートは、報道各社が行って下さっていますのですが、最近は夏場の電力不足にシフトされつつあるのを感じます。

それと、政府、国会、報道各社、真実隠しを感じてもいます。

この記事へのトラックバック